夢分析3

query_builder 2021/03/09
夢占い


今日の夢分析です。


【夢3】 20代 女性


かなり広い国道の歩道の左側を友達の男性が私をおんぶして歩いている。

歩道沿いには色んな店がある。

その中にガラス張りでとても明るい床屋があり、彼はそこで髪を切りたいので待っていて欲しいと私を降ろした。

彼は店に入っていき座ってずっと待たされていたが、混んでいて駄目だと言って出てきた。

それなら私の行っているサロンに行こうと私は彼と歩き出す。(自分で歩いている)

そこはかなり遠くしかも来た道を戻ることになる。

今までは店がたくさんあって明るかったのに対しその道は店はなく暗い。

しかし私は怖いとは思わず気候が春の夕方のように穏やかで暖かく暗闇も心地よく感じている。

 

【分析結果】


道は人生を表しています。

この方は今の人生をリセットして、今よりもっと明るく華やかな人生を歩みたいと思っています。

でも一人では勇気がないので誰かに引っ張っていって欲しいと思っています。

同級生の彼はあなた自身です。

髪も切ってイメチェンしようとしています。

でも前に踏み出せなくてまた今までの道を逆戻りしています。

そこは暗くて地味だけど慣れているので安心できて心地良いのでしょう。

 

 

 

*今回はこのように分析しましたが、これはたくさんある中の一つの解釈です。

*またこれからも私なりに色々なものを分析していきますね。



東京都港区のマインドセラピー Viva


NEW

  • Vivaの一言ブログ297 ー非難を浴びた時ー

    query_builder 2024/07/18
  • Vivaの一言ブログ296 ー愛情ー

    query_builder 2024/07/15
  • Vivaの一言ブログ295 -「~べき」-

    query_builder 2024/07/11
  • Vivaの一言ブログ294 ー本来の自分ー

    query_builder 2024/07/08
  • Vivaの一言ブログ293 ー未練ー

    query_builder 2024/07/04

CATEGORY

ARCHIVE