夢分析67  

query_builder 2022/06/29
夢占い

【夢67】  30代   男性

 

道を歩いていると小さな犬がこちらに寄ってきた。

飼い主がいないか辺りを見回したがいない。

迷っているのか?

可愛そうなので家に連れて帰った。


そうしたら突然大きくなって襲ってきた。

どうやら犬ではなく狼のようだ。

腕や足を嚙まれたが不思議と痛くもないしケガもしていない。

この狼をこれからどうしようか考えている。

 

〈各シンボルの意味〉


犬: 父親、男性的側面、周囲の人

狼: 自己の側面、感情の活発性と積極性、危険な男性

狼に噛まれる: 危険な目に遭う 

腕: 積極性、チャンス、何かを作り出す力、親友、男性的側面

足: 人生の基盤、行動力、仕事

 

 

【分析結果】

 

この方は今まで仕事で大きな成果を出してこなかったなどあまりエネルギッシュな生き方はしてこなかったのではないでしょうか?

狼に噛まれたということは、仕事で成果を出したりするとライバルが引きずり降ろそうと邪魔をしてくるかもしれないと怖れていたために出せなかったのでしょう。


ところがこの方の中で男性的な側面がどんどん大きくなってきたように感じます。

シンボルの意味にあるように小さな犬が狼に変わったのですから。


でもとうとうこの方が持っている男性的な側面が前面に出てきたようです。

狼に噛まれたのに痛くもないしケガもしていないのですからどんな邪魔が入ってもビクともしなさそうですね。

これからは自分を抑え込まずにガンガン良い仕事をしてくれると良いですね。

 


*今回はこのように分析しましたが、これはたくさんある解釈の中の一つです

*これからも私なりに分析していきますのでお楽しみに!




東京都港区のマインドセラピー・心理カウンセリング  Viva




個人セッションの詳細はこちら


マインドブロック解除コースの詳細はこちら

NEW

  • Vivaの一言ブログ223 ー人間関係ー

    query_builder 2023/10/02
  • Vivaの一言ブログ222 ー ヒーラー ー

    query_builder 2023/09/28
  • Vivaの一言ブログ221 ー助けが必要な人ー

    query_builder 2023/09/25
  • Vivaの一言ブログ220 ー年齢と制限ー

    query_builder 2023/09/21
  • Vivaの一言ブログ219 ー感謝ー

    query_builder 2023/09/18

CATEGORY

ARCHIVE